熊本銘菓のイノベーション!県外の友達が来たら、絶対食べさせたいソフトクリーム
IMG_0685_2

熊本銘菓のイノベーション!県外の友達が来たら、絶対食べさせたいソフトクリーム

熊本のイノベーションを発信しているカナコト発信所です。

ご当地ソフトクリームが花盛り

2014年7月25日、内閣官房に「まち・ひと・しごと創生本部」設立準備室が発足し、
地方創生の勢いも影響してか、各地方のご当地ソフトクリームが花盛りですね。

その土地でしか食べれないソフトクリームを、旅の途中で気軽に食べる。

これが人気の秘密みたいです。

私の住んでいる熊本にも、ご当地ソフトクリームがあるのですが、

それは県外の友達が来たら絶対食べさせてあげたいって思うくらいのソフトクリームなんです!

完璧な黄金比が絶妙な甘さと新食感を生み出す

そのソフトクリームは、熊本の代表銘菓の『譽の陣太鼓』 誉の陣太鼓

ソフトクリーム 『濃厚ミルクアイス』を新結合させた…
陣太鼓ソフト 『 陣太鼓ソフト 』と言う商品です

この商品の特徴は…

最高級「ほまれ大納言小豆」やわらかく伸びる食感の「求肥」 求肥とほまれ大納言

完璧な黄金比で濃厚ミルクアイスに練りこまれ、新しい素材へと変化を遂げているところです。
その新素材は、注文を受けてから、専用機械に「誉の陣太鼓」を入れ細かく砕き、それを濃厚ミルククリームに練り込まれ、「ほまれ大納言小豆」の甘さと「求肥」の食感を別次元へとイノベーションさせているのです。
陣太鼓ソフト_アップ

イノベーションを引き起こす『5つの要素』

この「陣太鼓ソフト」をよーく観察してみると…
そこには「経済成長の起動力は企業家によるイノベーションにある」とする独創的な理論を構築したシュンペーターのイノベーションの5つの要素がみえてきます、
シュンペーターは、以下の5つを組み合わせることによってイノベーションを起こるといっています。

①新製品の導入

②新しい作り方、新しい生産方式

③新しい市場づくり

④新素材

⑤新しい組織・新しい流通経路

これを先ほどの「陣太鼓ソフト」に照らし合わせると…

① 新製品の導入
「誉の陣太鼓』と『濃厚ミルクアイス』を新結合させた「陣太鼓ソフト」という新製品を導入している

② 新しい作り方、新しい生産方式
注文を受けてから、その場で陣太鼓を細かくクラッシュさせ、完璧な黄金比でミルクアイスの中に練りこむ生産方式

③ 新しい市場づくり
熊本県外の市場を「ご当地ソフトクリーム』というアプローチで新たに開拓している

④ 新素材
「ほまれ大納言小豆」「やわらかく伸びる食感の求肥」と 「濃厚なミルクアイス」の和菓子と西洋菓子を新結合させて、新しい素材を作り出した

⑤ 新しい組織・新しい流通経路
熊本県外の顧客へ届けるため、熊本城、空港、駅などの観光スポットの店舗を中心に展開している
※熊本県民は「陣太鼓ソフト」の存在はあまり知らない…

イノベーションの5つの要素を生み出す最重要ポイントとは?

イノベーションは、上記のように5つの要素を結合させることから生まれると言われますが…

5つの要素を結合させる前に、これらの要素を生み出さなければいけません。
その5つの要素を生み出すものが『観 点 』なのです。

『 観点』は私たちのイメージや感情、考え、行動などに大きく影響しています。

ですから、観点が固定していては、そもそもイノベーションするための要素を生み出すことはできないのです。
なので、イノベーションするためには、まずは今までの観点を上昇させて、今までとは違う次元で俯瞰することが重要になります。

その観点と観点の上昇に関しては、また詳しくお伝えしたいと思います。

コメント

*
*
* (公開されません)

facebookコメント

ツールバーへスキップ